緊急事態宣言地域に京都府が指定された場合の対応他について

京都府の緊急事態宣言の発表と国への緊急事態宣言地域への申請を受けまして、今後の当方の対応と営業方針をお伝え致します。皆様の安全で快適なご利用のためにご理解の程をお願い申し上げます。尚、以下の事項につきましては、社会状況を鑑みて随時変更の可能性があることをご了承下さい。

◇営業内容変更のご案内◇

  • 4/12(日)に予定しておりました、京都こぐま会カリキュラムテスト3は6/7(日)へ延期とさせて頂き、以降カリキュラムテストは7/12・8/10・9/27に実施致します。

国の緊急事態宣言地域に京都府が指定されない場合は

  • 年間スケジュール表記載通りの営業日程で、従来通りの講師・事務のマスクとウイルス低減ストラップ着用での営業をさせて頂きます。
  • 当面毎週土曜日の営業を10:30~19:00、日曜日の営業を10:30~17:30へと短縮させて頂きます。
  • 5/3(日)~9(土)に予定しております春季休館日②は5/1(金)~7(木)へ変更致します。
  • 5/8(金)からの営業に関しても従来通り当面「A館内態勢、とB通塾に関するお願い」を持って行います。

国の緊急事態宣言地域に京都府が指定されました場合は

  • 指定翌日より5/7(木)まで各部門により営業を自粛・休止及び個別相談とさせて頂きます。

◇自粛・休止及び個別相談のご案内◇

  • 京都こぐま会幼児教室部門は一旦休止し、休止分の授業は5/8(金)以降の通常日程及び休館日等予備日にて調整して実施致します。
  • 家庭教師派遣/個別指導教室1:1部門の高学年の授業に関しましては、講師のマスク着用・ウイルス低減ストラップ着用での通常授業から、営業自粛期間中のみ家庭教師とご家庭双方が可能環境であればオンラインマンツーマン授業へ移行を致します。低学年の授業や不可能環境の場合のみ、個別に対応をさせて頂きますので応相談となります。(※オンラインマンツーマン授業はあくまで営業自粛期間中のみの臨時代替対応とさせて頂きます)
  • 個別指導教室3:1部門の授業は一旦休止し、休止分の授業は5/8(金)以降の通常日程及び休館日等予備日にて調整して実施致します。
  • 講座「速解脳トレ・パズル道場」はご家庭が可能環境であれば、期間中の代用レッスン自宅パスの発行を行います。不可能環境の場合は、5/8(金)以降で講座を通常日程及び休館日等予備日にて調整して実施致します。
  • 映像授業「学びエイド」をご利用の生徒には営業自粛中の自宅学習に向けて、個々に授業の視聴指示がありますのでご活用下さい。

A館内態勢

  • 2月初旬より手すりや机・椅子・ドア取等は長期効能の抗ウイルス除菌薬での定期消毒と授業毎の机・椅子の消毒をしております。(手消毒薬を3カ所設置)
  • 各教室には以前よりインフルエンザや花粉症対策として空気清浄機を設置しております。
  • 2月初旬より教室及びトイレには次亜塩素酸系空間除菌剤を設置しております。
  • 壁際机設置の個別授業+中央スペースに幼児机設置授業といった特殊な形態運営のため、生徒あたりの空間は通常学習教室の2倍程度ございます中、窓と教室ドアと廊下窓を開放しての授業を行っております。
  • 当面、教室内人数を8名までに制限利用するよう調整して授業をさせて頂きます。

B通塾に関するお願い

  • 当面の通塾に関しましては、公共機関(バス・電車)のご利用をされない生徒(徒歩・自転車・車送迎)のみの受け入れとさせて頂きます。5/8~の通塾に関しては今のところ制限は設けない方針です。
  • 通塾に関しましては、検温とマスク着用でのご利用を原則とさせて頂き、以前より備え付けの消毒薬にて手消毒後の入室をお願い致します。(うがい薬も以前より設置されておりますので場合によってはご利用下さい)
  • 体温が37度五分以上及び風邪の諸症状見られる場合には、授業をお振り替え頂いた上でお休み下さい。
  • ご父兄様にはABの内容やお子様の体調を鑑みて、お手数ですが通塾日毎の判断をお願い致します。

プロシップ×こぐま会 代表 澤田朱里